スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

Girls Unlimited Program 第2回「Have a broader view(広い視野を持つ)」

こんにちは。DEARの八木です。
10月4日(水)にGirls Unlimited Program(ガールズ・アンリミテッド・プログラム)の第2回目のセッションが実施されました。
プログラム詳細はこちら第1回目の様子はこちら 第2回目のゲストは、アメリカ大使館広報・文化交流公使のマルゴ・キャリントン氏です。キャリントン氏は、同領事館初の子どもを持つ首席領事として、2007年から2010年まで在福岡米国領事館の首席領事を務められました。現在も、女性問題に関わる企画等に積極的にかかわっていらっしゃいます。

第1回目の山﨑直子さん(宇宙飛行士)のお話と関連づけて、まずは、キャリントン氏おすすめのショートドキュメンタリーフィルム「The Overview Effect(オーバービュー・エフェクト/概観効果)」を観ました。


宇宙飛行士たちは、月や宇宙の秘密に関心を寄せ、宇宙に飛び立ちます。しかし、宇宙空間から地球を眺めた宇宙飛行士たちは、その想像を越えた美しさに心を打たれ、「地球は人間を含めて全体が一つの体系だ」と悟ります。
宇宙に行ったことで宇宙飛行士自身が思いもよらない視点の変化(cognitive shift)を経験し、大きな実感とともに「地球上の生命は全部合わせて一つの生命体だと理解することが大切(概観効果Overview Effect)」なのだと語りました。
ショートフィルムを観終わったあと、キャリントン氏は2つのポイントを提示しました。 見方を変えてみることが大事(Benefit of Shift in Perspective)結果はいつも予想通りとは限らない。もっと素敵なことが起こるかも!(Outcomes are not always what you expect – something they are even better!) そして、参加者のガールズたちに、ポイントに関連づいた2つの発題をしました。 物事を別の視点からみて、気づいた経験はありますか?予想していなかったけれど、素敵なことが起こった経験はありましたか? まず、モデレーターの並木有希さんが「高校時代に交換留学でイタリアに滞在し、ホームステイをしました。よその家庭に暮らすことで、初めて、自分の家族のことがよく分かったのです」という体験をお話しくださいました。

その後、参加者たちはまずはひとりで自…

最新の投稿

聖心グローバルプラザ BE*hive(ビーハイブ)がオープンしました!

「グローバルフェスタJAPAN2017」に参加しました!

Girls Unlimited Program 第1回「Discover Yourself(探索)」

パナソニックKWN Global Summit 2017 その2

パナソニックKWN Global Summit 2017 その1

2年目の「学びあいフォーラム」フェーズ2を開催

区立中学校1年生の3クラスで「世界がもし100人の村だったら」