2011年8月24日水曜日

全研終了!そして夏休み

8月6日(土)・7日(日)に開催した「第29回開発教育全国研修集会(全研)」は、おかげさまで、盛況のうちに終了することができました。

29回目の全研は、東日本大震災と原発事故を反映した企画も多く、チャレンジングな、そして、充実した2日間になったと思います。参加者のアンケートもおおむね好評でほっとしました。ウェブに写真&アンケート結果を掲載しているので、ぜひお読みください。
全研後は、スタッフはそれぞれに夏休みをとったり、とらなかったりしましたが、中村・宮崎・八木は軽井沢に遊びに行きました。といっても、リゾート中心というより、DEAR関係者訪問が中心でしたが、緑あふれる環境の中で気持ちよく過ごすことができました。

「なんちゃって山歩き」中
滝に行くなら千ケ滝がおすすめです(こちらは白糸の滝)
戻ってきた東京もかなり涼しく、「避暑」に行った気がしませんでしたが、温泉やおいしい食べ物&飲み物、森を満喫し、仕事へのモチベーションもあがったような気がします(気のせいかも)。お世話になった田中さん、どうもありがとうございます。
 (八木)

2011年8月3日水曜日

いよいよ全研!

今週末は、いよいよ29回目の開発教育全国研究集会(通称:全研)です。
例年よりも少し申込みの出足が遅く、心配しましたが、約200名の参加者・関係者が集まるにぎやかな会となりそうです。
事前申込は〆切ましたが、当日参加もできますので、ご参加をお待ちしています。

去年の今頃は、全研の準備に加えてさまざまなトラブルも発生し、毎日がお祭り状態でしたが、今年はとても順調に準備がすすんでいます。超優秀なインターンやボランティアのおかげでもあります。

今日は、8月号のニュースレターの発送作業。
今回は研究誌も入るため、けっこうな作業量でしたが、半日で終了!
ひとつひとつ仕事が片付いていくと、気持ちがいいものです。
右側にずらっと並んだのがニュースレターの封筒。左側は全研の備品を入れるための段ボール。段ボールもみんなで近所の商店街から集めてきました。
地道な作業も、おいしいものがあるとはかどるもの。
今日は、高知の会員の方が箱で送ってくださったブルーベリーを食べつつ楽しく作業ができました。

とってもおいしかったです。ありがとうございます。

このまま、何事もなく、全研当日を迎えられるといいなぁ‥。
(八木)