2012年7月1日日曜日

できるか!?アジアのプラットフォーム@DESS

1週間のプログラムも終了し、プラハ市内に戻ってきました。
昨日は全体での振り返りや写真撮影、フェアウェルパーティなど盛りだくさんで、体もかなり疲れています‥。


50カ国から70人の参加者がいたのですが、アジアからも日本、フィリピン、バングラ、ベトナム、インドから6人の参加がありました。持ち込み企画の日に、アジアのメンバーで集まって、EUのDEEEPのような開発教育のプラットフォームをつくりたいねという話をしました。


とりあえず、いるメンバーでリソースになりそうな団体をピックアップするところからやってみようかということに。まずは、ここにいるメンバーで再会して実践を持ち寄ることから始めてみても面白そうです。
(八木)