グローバルフェスタ ワークショップ報告

はじめまして。ボランティアの時里です。
先日行われていたグローバルフェスタにてプチ・ワークショップをさせていただきましたので報告します。

今回は「パーム油のはなし」を約1時間の短縮版でおこないました。私としては、何度か参加し、お手伝いをしたことがあるワークショップだったのですが、ファシリテーターをするのは今回が初めて。
本当に準備段階からドキドキ。そして、バタバタ。

当日はあいにくの雨模様だったこともあり参加者が集まるのかと心配しましたが、中学校の先生がたくさんの生徒さんを連れてきていただいたりと約20名の方の参加がありました。

ちょっと緊張しています
流れは、自己紹介
→パーム油が使われている商品はどれかを話し合う
→パーム油に関する説明
→パーム油に関わりがある人々になりきるロールプレイ
→自分に何ができるのかランキングする、で進めました。
短縮版ということで、時間通りに終わるか心配だったのですが、奇跡的に時間ぴったりに進める事ができました。
参加者の大半の参加者が中学生だったにもかかわらず話し合いやロールプレイも盛り上がり、どんどん意見も出てきていました。

ロールプレイは盛り上がりました
生徒を連れて来てくれた中学校の先生からも、以下のようなうれしいコメントをいただきました。
「生徒たちが、ロールプレイの際には一生懸命役になりきろうとして発言していたのが見ていてとーっても嬉しかったです。DEARのワークショップの力ですね!」

最初は本当に本番ちゃんとできるのだろうか、というような心配な状態だったのですが...、DEARの方々にたくさんアドバイスをもらい、協力していただいて本番無事に終えることができました。
正直なところ、緊張でよく覚えていない部分もあるのですが、やはり、上手く言葉が出てこなかったり、意見を引き出せなかったり、反省点がたくさん。ファシリテーターって難しいです。

それでも、上記のような嬉しいメールが届いたり、参加してくれた友達が開発教育に興味を持ってくれたりとうれしい声がきけて、もっと精進していこうと思いました。
当日参加して下さった皆さん、本当にありがとうございました。
(時里萩子)

コメント

人気の投稿